Amazon Assistantやアイコンの完全除去する方法

2018年9月27日


Amazon Assistantやアイコン、ツールバーについて

通信販売で有名なAmazonが提供するパソコンに常駐するツールバーやアプリです

 

Amazon Assistant(アシスタント)/Amazonツールバー/Amazon Browser Bar/Amazon1Button App も有名です。もちろんマルウェアやブラウザハイジャッカーではありませんが、常駐されると邪魔だったりします。またアイコンツールバーが「消えない」何度削除やアンインストールしても元に戻るなど、少々しつこいアプリです。またパソコンに常駐しますと動作が遅くなったり、IEが不安定になる場合もありますので、利用しない方は除去したほうがよいでしょう

Amazon Assistantの感染経路

Java (JRE) のバージョンアップ時やフリーソフトのインストールと一緒にAmazonアシスタントが同梱されている場合が多いようです。

Amazon Assistantやツールバーの削除方法

[コントロール パネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]

アマゾンから始まる名前のアプリケーションを探しアンインストールしていきます。Amazon Assistant(アシスタント)の場合はアンインストールではなく「変更」と表示されます

変更ボタンをクリックすると下記の画面に移りますので、指示にしたがってアプリケーションの削除を進めます。

ここでは「削除」を選択し「次へ」をクリックします

 

これにて Amazon Assistant(アマゾンアシスタント)はアンインストール除去が完了します。

Amazon1ButtonAppのアイコンが消えない場合

コンピュータを右クリックします。管理→サービス(サービスとアプリケーション)を開封したところに「Amazon1ButtonApp」があるはずです。まずこちらをサービス停止します

【コンピュータ】→【Cドライブ】→【Program Files】

プログラムファイル内に、Amazonから始まる名前のフォルダがありますので、このフォルダを丸ごと削除します

もしフォルダが消せない場合は、フォルダ内の中身ファイルを全て削除し、パソコンを再起動してください。パソコンが起動したら、再度【Program Files】を辿り、Amazonのフォルダ削除を試みてください。

本作業にてAmazonのアイコンが消えるはずです。

作業お疲れ様でした。