【悪意のあるソフト】Driver Updateのアンインストール削除方法

ウイルス, 悪意のあるソフトAdwCleaner, Driver Updater, fixer Pro, My System Mechanic, Reimage Repair, Simple Driver Updater, slim cleaner, WinZip, アドウェア, アンインストール, マルウェア, 迷惑ソフト

スポンサーリンク

Pocket

Driver Update(ドライバーアップデート)とは

Slimware Utilities Holdings, Inc.
が提供する、悪意のあるソフトのひとつです
2018年になってから相当流行していますので感染に注意が必要です。

偽警告に騙されないで!巧妙化する手口とその対策

独行政法人 情報処理推進機構(IPA)から警告・注意が発表となっています

このDriver Update(ドライバーアップデート)は同時にSlimClener(スリムクリーナー)も感染しますので2つのソフトを削除(アンインストール)する必要があります。

またPC Fixer Pro 2018から、このDriver Updateに感染します。ドライバーアップデートに感染している方は、たくさんの不正プログラムにパソコンが侵されている可能性があります

またこのソフトの削除や駆除ツールを検索しているとWiper・・による完全駆除がヒットしますが、こちらもマルウェア(PUP)です。

複数の悪意のあるソフトに感染する可能性がありますので焦らず対処してください

 



 

これらのマルウェアはウイルスバスターやノートン等のセキュリティ対策ソフトを導入していても、すり抜けて感染します(PUP)そのような対策は無意味です

怪しいインターネット広告はクリックしない、また無料ソフトを配布しているサイトから知らないソフトをダウンロードしないことです

Driver Updateのアンインストール削除方法

【CTRL】→【Shift】→【ESC】3つボタンを同時に押してください
Windowsタスクマネージャーが起動→プロセスタブを開きます
下記プログラムが動いていたら「タスクの終了」をクリックします

これにてDriver Updateの常駐を終了できます。

次に【スタート】→【コントロールパネル】→【プログラムのアンインストール】
※コントロールパネルの表示方法で「プログラムと機能」の場合もあります

これでアンインストールは完了です。最後に「AdwCleaner」でアンインストールしてもレジストリやフォルダに残ったDriverUpdateの残骸を根こそぎ削除しましょう

 

 

Microsoft Partnerのロゴに注意

 

Microsoft Partnerのロゴマークは・・・

マイクロソフトが推奨、開発したソフトではありません。

※マイクロソフトパートナーネットワーク
Silver コンピテンシー: 25 万円 (税別)
Gold コンピテンシー  : 40 万円 (税別)

この料金を開発元が支払い、グループに参加しロゴを張っているだけです
だまされないように注意してください



下記の通り、ドライバーアップデートの規約にもしっかり記載されています

↓↓↓

DriverUpdateおよびSlimCleaner Plusは、Slimware Utilities Holdings, Inc.の商標です。MicrosoftおよびWindowsは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。上記のその他の第三者のマークは、それぞれの所有者の単独の所有物です。提携または推薦を意図、暗示するものではありません

参考

国民生活センター(消費者センター)

・ウェブサイト閲覧中のニセの警告音にだまされないで

・エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意 そのエラー表示は本物??

・突然現れるパソコンの警告表示をすぐにクリックしないこと! その表示は、有料ソフトウエアの広告かもしれません

・パソコン操作中に、突然警告音が鳴りすぐに電話するように表示された

IPA(独立行政法人 情報セキュリティ推進機構)

「セキュリティ対策ソフトウエアの押し売りに注意!!」
https://www.ipa.go.jp/security/txt/2006/05outline.html別ウィンドウで開く
「その警告表示はソフトウエア購入へ誘導されるかも知れません」
https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/02outline.html別ウィンドウで開く
「偽警告で、また新たな手口が出現」
https://www.ipa.go.jp/security/anshin/mgdayori20170329.html

・ウイルスに感染したという偽警告でサポートに電話するように仕向ける手口に注意

・ブラウザに「ウイルスを検出した」という旨の警告が表示されて終了させることができない場合の対応手順

・情報セキュリティ安心相談窓口

スポンサーリンク